トマトへの光合成促進機を導入した事例をご紹介いたします。

トマトへの光合成促進機効果例

  • 収穫量20%UPしました!

光合成促進されると、根張りがよくなり、養分の吸収がよくなります。その結果、茎・葉・花・実に養分が効率よく分配され、実が早く出来るようになります。

 

お客様の声

栃木県 足利市 I様(トマト農家)

作付け品目:トマト89a

購入のキッカケ

炭酸ガス施用に興味があり、マキマイザーのコンピュータシステムを導入したが、他に国産の炭酸ガス発生機とCo2コントローラのシステムを探していたらJAガス様の紹介でバリテックの製品を知りました。

炭酸ガス発生機を探したらCo2コントローラがなく、Co2コントローラを探したら炭酸ガス発生機がない・・・そんな状態でした。

選定基準

価格が手ごろで、炭酸ガス発生機と制御装置がセットで購入できるのが、何より良い。

使ってみた感想

12月 : 施用スタート

1月 : 葉の状態がよくなった(葉の色が濃く、勢いがある。)

2月 : 花房の花の色がいい、加えて花房が充実している。

4月~6月 : 花房が多く出て、収量増加が見られる(2割くらい増えた)