背景画像

光合成促進機こうごうせいそくしんきについて

ハウスに最適な「光合成促進機こうごうせいそくしんき」を選ぶには

ハウス全体を機器1台、1時間燃焼で炭酸ガス濃度1,000ppmになるよう機種選定をします。
そうすることで燃料のムダ使い防止にもなります。安全のため炭酸ガス濃度3,000ppmを超える使い方はしないでください。
タイマー、又はCO2コントローラーによる運転のどちらでも対応できる選定としています。

機種 \ 炭酸ガス濃度 800ppm 1000ppm 1500ppm

タンセラ TC-3000S

タンセラ TC-3000S

560坪
1853㎡
450坪
1485㎡
300坪
990㎡

タンセラ TC-3000SN

タンセラ TC-3000SN

560坪
1853㎡
450坪
1485㎡
300坪
990㎡

タンセラ TC-2000S

タンセラ TC-2000S

375坪
1240㎡
300坪
990㎡
200坪
660㎡

タンセラ TC-2000SN

タンセラ TC-2000SN

375坪
1240㎡
300坪
990㎡
200坪
660㎡

タンセラ TC-100S

タンセラ TC-100S

190坪
620㎡
150坪
495㎡
100坪
330㎡

タンセラ TC-100SN

タンセラ TC-100SN

190坪
620㎡
150坪
495㎡
100坪
330㎡

ちびセラ ML-60S

ちびセラ ML-60S

135坪
450㎡
100坪
330㎡
72坪
238㎡

ちびセラ ML-40S

ちびセラ ML-40S

87坪
287㎡
75坪
238㎡
46坪
153㎡

ちびセラ ML-15S

ちびセラ ML-15S

35坪
115㎡
28坪
92㎡
19坪
61㎡

※例えば、600坪(2,000㎡)ならば、タンセラTC-2000S、SNが2台と考えてください。

機種選定は、弊社の他にも経験豊富なJA様にご相談ください。
JA様にご相談されますと、「ガス設備」に関しても、ご提案がいただけます。