炭酸ガスの効果と光合成促進機の役割

作物の生長に欠かせない光合成。それは、水と光と炭酸ガスです。 ハウス栽培では光合成が始まるとハウス内の炭酸ガス […]

対応作物

炭酸ガスにより光合成を促進する機械ですので、ハウス内で作付可能な様々な種類の作物に応用可能です。 ■光合成促進 […]

光合成促進機導入のメリット

光合成促進機をビニールハウス農家の方が導入すると下記のようなメリットが期待されます。 作物の品質アップ! 収穫 […]

光合成促進機(炭酸ガス発生器)の使用方法

※気候条件や地域ごとの日照時間等により、実際には調整が必要です。 いちごの炭酸ガス施用(例) 明け方までに20 […]

バリテック新潟の光合成促進機の特徴

プロパンだから炭酸ガス制御運転が楽


プロパンだからCO2コントローラーからの信号によるON・OFF運転の応答が速く制御運転が楽です。
灯油は燃料が安いといったメリットがありますが点火時・消火時に少量の未燃ガスが発生します。
これが多くなると臭いとして現れてくる為、制御運転にはあまりお勧めできません

取り扱いが楽なコンパクト・計量設計


本体重量は最小3kg~最大でも23.3kgと軽量設計。
大人一人で持ち運びができるサイズと重さになっております。
ハウスへの設置、シーズン終了後の撤去が楽に行え、以降のハウス内でのトラクター作業が楽になります。

多様な作物に対応可能!

 ■対応作物の一例

花を付け実を結ぶサイクルを繰り返えす作物(イチゴ・トマト・ナス・きゅうり・ピーマン等)は特に費用対効果が高くなります。

Co2コントローラ連動で濃度管理ができるので、いちご以外にもトマト、きゅうり、なす等にも使えます。
>>対応作物

目的にあった多様なラインナップ


高機能モデルの「タンセラ」のファン有無モデル、小規模ハウスに最適な「ちびセラ」。そしてCo2コントローラ等オプションが充実。

純国産なので安心


バリテックの製品は全て日本で設計・製造されております。
>>保守・メンテナンスについて